FC2ブログ

手紙をもらいました

未分類
10 /31 2012
新潟の松井です。
ちょっと面白いことがあったので、お、これはブログに載せよう!と思い登場です。

先日、年長の娘が手紙を書いてくれました。いつもは便せんに書いてくれるのですが、今回は写メを撮ってもらえることを見越してお絵描きボードに書いてくれました。

「ママ!お手紙!」と言って見せてくれた手紙がこれ。
mama.jpg

「まま いつもごはんやおせんたくや いっぱいいっぱいしてくれて ありがとう」

娘はさぞかし私に世話になっていると実感しているのでしょう。
前回手紙をくれたときも「ぴあのやえいごやにっきの[お]やいろいろありがとう」という趣旨のことを書いてくれました。そうだよね、ママにいろいろ教えてもらったりしてるもんね。

「わ~!ありがとう!うれしいなあ!」と喜ぶと、ちょうど帰ってきて夕食を食べていたパパのほうを見て
「パパにも書くね!」と書いてくれました。それがこれ
papa.jpg
「パパ いつも いっしょにねたりしてくれて ありがとう」

それを見て、主人も私も笑ってしまいました。
パパ、何もしてないもんねぇ・・・。(笑)いつも仕事で帰りが遅くて、帰ってきたら食べて寝るだけ。なかなか子供たちと触れ合う機会もなく、お風呂に入れる係だったものの帰りが遅くなるとそうも言っていられず。

結局娘にしてあげていることって・・・寝るだけ???(笑)
(・・・でも言い当てている!)

主人は「パパ、たまに送って行ってくれてありがとう、とかどう?」と提言していましたが、週に一回あるかないかの送りはあまりにも印象に残らなかったようで。娘は「やだ」と却下していました。

パパは外で頑張っているのに、子供の目には映らないのでちょっとかわいそうな気がしました。

皆さんのお宅ではどうですか???

運動会

未分類
10 /14 2012
こんにちは。 関東地区の池田です。

10月に入り、私の近所では毎週末にあちらこちらで運動会が開かれています。
「よーい、ドン!」「わー」 と歓声を聞くと
こちらまでワクワクしてしまいます。
出演しているお子さんの親の立場でしたら、
「ドキドキ、ハラハラ」でしょうか。

運動会は、お子さんの成長を感じる行事の1つですよね。
NOTIAが担当しているお子さん達も毎年、
目標を決めて当日に挑んでいます。
かけっこの練習、踊りの練習、
それぞれのお子さんの目標達成のためにセラピストも頑張ります。
そして、本番。
本番のビデオを見せて貰ったりすると、本当に感動しますね。

今年はどんなお話が聞けるのでしょうか。
楽しみです。

㈱NOTIA

NOTIAはNO TEAR(泣かないで)。「お父さん、お母さん、泣かないで。私たちがついています」というメッセージを込めています。
NOTIAが目指すのは、自閉症をはじめとする発達障害を持つ幼い子どもたちのために、親とセラピストが対等な立場で協力し、励まし合ってABAセラピーに取り組む、という療育スタイルです。