FC2ブログ

ABA啓発イベント

未分類
01 /23 2013
こんにちは。関東の池田です。
成人の日に降った雪がまだ残る中、1月20日に
公開講座「発達障害児のためのABA早期療育の現在」が白梅学園大学で行われました。
今回は、つみきの会主催でABA療育エージェンシー連絡会に加盟しているエージェントがそれぞれの療育・サービスの特徴について講演、ブースを設けました。
参加定員160名はあっという間に埋まったそうで、つみきの会員さんを始め、
療育関係者やこれから療育を始めようとする親御さんが、熱心に参加されていました。

関東地区はABAのエージェンシーが沢山ありますが、今回のように各エージェンシーが一度に集まって
講座を行うことは、利用を考えている親御さんにとってはとてもよい機会だったのではないでしょうか。

関東地区のノティアセラピストも今回はスタッフとして参加して、
ABA療育を必要とする家庭のパワーを感じ、他のエージェンシーからの刺激を受けて
それぞれ新たなる目標をもって帰宅していきました。

サプライズ

勉強会
01 /15 2013
あけましておめでとうございます!
関西地区の楓です。

皆さん、どんなお正月を過ごされましたか?
私は主人の実家に行ってご馳走を頂いたり、京都でおいしいものを食べたりしてゆっくりしました♪
完全に食べ過ぎなお正月ですね…笑

今年はどんな一年になるのか楽しみです♪
今年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、毎月1回、神戸地区のセラピストが集まって神戸勉強会がおこなわれています。
いつもはお子さんに来て頂いてデモをしたり、セラピストが撮影したセラピー風景を見ながらディスカッションしたり、藤坂代表の講義を聞いて勉強したり、ワイワイとした雰囲気で進んでいきます☆

しかし今月の勉強会ではある企画が持ち上がりました!
その名も…

「藤坂代表、サプライズバースデーパーティー」(勝手に私が名付けました)

そうです!今月は藤坂代表のお誕生があるということで、一足先にみんなでお祝いしちゃおうという企画です!!

企画を提案してくれたセラピストを中心に、事前に打ち合わせをしてサプライズをしました☆

いつもデモ後に10分ほどの休憩があり、その時に代表は飲み物を買いに行かれたりお手洗いに行かれたりするので、その時を狙ってケーキにろうそくをさしたりして準備!

代表が帰ってきたら怪しくないように部屋に残ったセラピストで話を広げたりして準備が整うのを待ち、準備が整ったら電気担当のセラピストが電気を消して、その合図をもとに皆で歌をうたいました

ケーキを受け取る代表

IMG_8665.jpg


ろうそくを吹き消した後の代表☆

IMG_3113.jpg


このあと、みんなでおいしく頂きました~

代表は「この歳になったら誕生日はいいもんではないよー」などとおっしゃっていましたが、お誕生日はいくつになっても大切な日ですよね♪
その人が産まれてきたこと、そして今まで歩んできた大切な年月をお祝いする日ですから☆

ということで、サプライズは大成功でした

また何か企画して代表をビックリさせたいと思います☆☆



㈱NOTIA

NOTIAはNO TEAR(泣かないで)。「お父さん、お母さん、泣かないで。私たちがついています」というメッセージを込めています。
NOTIAが目指すのは、自閉症をはじめとする発達障害を持つ幼い子どもたちのために、親とセラピストが対等な立場で協力し、励まし合ってABAセラピーに取り組む、という療育スタイルです。