FC2ブログ

SST教室

未分類
05 /31 2013
関西地区では2011年からSST教室を開催しています

今年度のSST教室はNOTIAがお伺いしている就学前後のお子さんが対象です。
今年度は6名のお子様(そしてピアで来てくださる2年生のお姉ちゃんも)と一緒に
就学に向けて必要なスキルや、社会性スキルの課題を行っています。

1時間45分、お父さんやお母さんが後ろで見守る中で みんなそれぞれ頑張っています。

5月はこんなメニューでした

〇朝の会
〇プリント学習
〇生活
〇挨拶ゲーム
〇休憩
〇国語
〇体育
〇掃除
〇終わりの会

登校前は、スタッフのミーティング。セラピストは時々、お手伝いをします。

__1.jpg


今回はある目標を設定し、頑張って出来たら金メダル、銀メダルがもらえるおまけつき!

代表が1人でコツコツつくったメダルがこちら

111111.jpg


前日の夜まで夜更かしして作ったそうです

222222.jpg



2回目となる今回は、前回に比べて少しずつお子さん同志も打ち解けてきて おいてあるおもちゃを使って遊んだり、戦いごっこしてみたりする姿が見られました。
休憩中や、登園後はどんな遊びをするかな??ちゃんと仲良しできてるかな??チェックの時間も作ります。


___20130531223317.jpg


イスに座る姿も少しずつ良くなっていくことを目指します。机がまがってたり、王様すわりしていたら先生から注意も受けます。緊張してピシッとなってるお子さんもいますね。




1年を通して、どんな成長がみられるか楽しみです。
私たちも新しいことにどんどん挑戦し、お子さんと一緒に成長していきたいと思います!!



がんばるぞーーーーー!!!!!


関西地区 森下

ことばのチョイス

未分類
05 /23 2013
関西地区の楓です。
出産のため、しばらくブログもお休みをしていましたが、復活です!
最近の大阪はすごく暑くて日中は半袖じゃないと汗がすごく出ます(>_<)

さて、みなさんはセラピーをするときに、どんな言葉をチョイスしていますか?
例えば動物の「ゾウ」を名前付けする時は「ゾウさん」ですか?「ゾウ」ですか?

同じように名前付けや音声指示、動詞の練習などをするときに、どの言葉を使うか迷うことがよくあります!

そんなときは親御さんに相談をして、親御さんが普段使われている言い方や一般的に使われている言い方(標準語)などを選び、お子さんに教えています。

でも地域によって方言で言い方が違ったり、家庭と園で違ったりしますよね(>_<)

例えば関西では、
「捨てる」 → 「ほかす」
「片付ける」 → 「なおす」
と言うことがよくあります。

なので、まずは「捨てる」「片付ける」の言い方で練習をして完璧にできるようになった上で、余力がありそうなら「ほかす」や「なおす」の言い方も練習することがあります

ここで混乱してしまったら、初めの言葉のみに戻します!

他にも…

「違う」 →「ちゃう」
「画鋲」 →「押しピン」
「ものもらい」 → 「めばちこ」
「壊れた」 →「つぶれた」
「つかれた」 →「しんどい」

などなど、地域によって本当にいろいろな言い方がありますよね!!

言葉に関して親御さんと相談をするときに、もう1つ気をつけていることがイントネーションです。
イントネーションもご家庭で様々なので、親御さんと同じイントネーションで指示を出せるように気をつけています

「バナナ」は「バ」にアクセントをおくのか、2つ目の「ナ」にアクセントをおくのか、ということです!

お子さんのセラピーに関わる大人は、1つの物に対してどの言葉を使うのか、どのようなイントネーションで指示を出すのかということを統一することが大切ですね☆

お父さんとお母さんで指示の言葉が違う、お母さんとセラピストでイントネーションが違うなどということがあると、お子さんが混乱してしまうことがあるからです(>_<)

実際に親御さんと私のイントネーションが違うことで混乱してしまったお子さんもいました(>_<)

新しく園が始まると園の先生の指示が今まで使っていない言葉で、上手く動けないお子さんもいます

ことばのチョイスは難しいですが、できるだけお子さんが生活しやすい言葉を選んであげて、もし新しい言葉で上手く反応ができていなかったら大人がそれを察知して、新しい言葉を教えてあげれたらなと思っています


初夏

未分類
05 /14 2013
セラピストの横山あゆ子です。

今日、名古屋は33度まで気温が上がり、

暑かったです。

いよいよ、夏が始まりますね~☆

夏は花火や夏祭り、プールや海水浴など

イベントがたくさん。

子どもたちだけでなく大人もワクワクする季節ですね…

なので、夏バテしないように、

対策しなければいけませんね~☆

我が家は、去年も話題にしましたが、

長女がトマトマニア☆

赤いトマトも黄色い品種のトマトもとにかく

トマトが大好き^^♪

トマトを1年中食べているおかげか、

全く、体調を崩さなくなりました☆

でも、トマトに費やすお金はいくらだろ~なんて考えていたら…

自給自足がいいと思い、

今年は苗を買って、

プランターで栽培してみることにしました。

IMG_5034.jpg


緑の実ができてきました~☆

すごーい☆☆

IMG_2518.jpg

毎日、お水をやって、

時々、肥料をパラパラ☆

そんな、育て方だけど、育ってくれました☆

長女も、嬉しそうですが、

赤くなる前に食べてしまわないか

母はドキドキ…

赤いトマトも、黄色いトマトも

食べたことがある長女だから、

緑のトマトも食べれる~ときっと思っていると思います。

赤くなるのをまって、みんなで食べたいな☆と思います。

これで、我が家はこの夏を乗り切りたいです^^


最後におまけ☆

前回、書いたブログの内容で、

手作りエプロン☆

IMG_0799.jpg


かわいくできたと自画自賛☆☆☆












東京セラピスト勉強会

勉強会
05 /10 2013
こんにちは、新潟の松井です。
ゴールデンウィーク、皆さんはどのように過ごしましたか?
私は胃腸炎になり、食べ物も食べられず散々でした。

さて、GWも終わった7日、東京でセラピスト勉強会がありました。
東京セラピスト勉強会では、途中の休憩時間におやつタイムがあります。

先日、私は近所のスーパーで長~いロールケーキを見つけました。
食べたいけど、我が家にはちょっと量が多すぎる。。。
そんな時にはセラピスト勉強会に持参すると丁度いい♪
というわけで長~いロールケーキを勉強会のおやつに持参しました。

ところが!

オフィスには包丁がなかったのです!!
どうする?ちぎって食べる?とみんなで相談していたら、代表が


「おもちゃの包丁ならあるよ」


といつも強化子で使っているおもちゃの包丁を出してくれました。
切れるかなあ?と半信半疑で包丁を洗い、切ってみると案外切れる♪
IMG_20130507_142230.jpg

代表が切ってくれ、無事みんなで食べることが出来ました!
これはカウンターのところでロールケーキを切ってくれている代表。

エネルギーをチャージして、おやつの後もがんばれました↑↑


夕方、
勉強会後に、ちょっと時間があったのでまたお茶しました。
みんなが頼んだ飲み物が、あまりにカラフルだったのでパチリ。
IMG_20130507_172538.jpg
月に一回の勉強会ではお互いの様子や近況、悩みなどを相談しあったりします。
一人では解決できないことでも、仲間からのアドバイスやアイディアで突破口が開けたり
出来なかったことが出来るようになったりします。

ですから、勉強会はセラピストにとって大事なイベントなんです♪
これからも、皆さんのお力になれるよう毎月楽しくまじめに勉強して精進していこうと思っています。

どうぞよろしくお願いします♪

㈱NOTIA

NOTIAはNO TEAR(泣かないで)。「お父さん、お母さん、泣かないで。私たちがついています」というメッセージを込めています。
NOTIAが目指すのは、自閉症をはじめとする発達障害を持つ幼い子どもたちのために、親とセラピストが対等な立場で協力し、励まし合ってABAセラピーに取り組む、という療育スタイルです。