FC2ブログ

SST報告

未分類
09 /24 2014
みなさん、こんにちは。
関西地区の楓です。
肌寒い日が多くなってきて私の息子はさっそく風邪をひいてしまいましたが、みなさんはお元気にされていますでしょうか?

さて、関西地区で毎月おこなっているSSTですが、前半の6回が終了し折り返しになりましたので久々にSSTの報告をします♪

今月は、

○朝の会
○プリント学習(国語)
○図画工作
○休憩
○生活
○体育
○お菓子探しゲーム
○終わりの会

このような時間割で進んで行きました。

朝の会では日直が出席をとったり、生活係がハンカチとティッシュを持ってきているかチェックをしたりします。

プリント学習は国語ということで、簡単ななぞなぞに答える内容でした。
いつもプリント学習では【プリントを自分の分の1枚だけとって、残りをうしろにまわす】という、この作業がなかなか難しいようですが、最近では練習の甲斐あって上手に後ろにまわせるお子さんが多くなってきました!!

今月は図画工作の時間があり、高い塔を作ろうという課題の元、お子さんたちに4人ずつ二組にわかれてもらいました☆
先生から白い紙とセロハンテープが渡され、2組のうちどっちが高い塔を作れるか競争です!!

上手に相談しながらできるかな?
ちょっと難しいかもなー

なんて私は思いつつ見守っていましたが、二組とも白い紙を折ったり丸めたりすることなく、平べったいまま縦に繋げていこうとしていました(笑)

んーそれでは立たないから塔にはならんなー

と心配して見ていたのですが、それでも「こうしよう!」とか「ここ貼ったらいいんちゃう?」などの相談する声もきちんと聞こえてきました!!
子どもたちなりに考えて話し合っている様子が見られて嬉しかったです

みかねた藤坂代表が見本を作り始めたところ、ようやく「あっ立たないといけないのか」と気付いたようで、子どもたちも立たせようと頑張っていましたが、すでに長――くなっている紙を立たせるのは至難の業だったようで、最終的にはみんなで藤坂代表が作り始めた塔を高くすることに挑戦しました!!

できあがりがこちら!!

IMG_6736.jpg

みんなで頑張ってつくりました♪
上手でしょ?

今年度のSSTが始まって半年がたち、子どもたちも慣れてきたようで楽しんで参加してくれています☆

さて、SSTには行動目標というものが5つほどあって、これは子どもたちが守らないといけないお約束事なのですが、毎回終わりの会のときにきちんお約束事が守れていたかを確認します!
5つ全て守れていたら金メダルがもらえるのです!(以前のブログにも金メダルのことは書いたと思います)

さぁ、今回はどうだったかな?

IMG_6735.jpg

ジャジャーン!!!
全員○で金メダルでした(一行ごと、上にお子さんたちの名前がそれぞれ書いてあります)

すごいですね~!
みんな良く頑張りました!

後半戦もみんなで仲良く元気に取り組んでくれたら嬉しいです

金メダルめざしてがんばろー!!


関西地区
楓 綾巴

ようふくをきる

未分類
09 /16 2014
東海地区の大西です。

私は来月、代表の企画したツアーでアメリカに行くことになりました。

ずっと実感が湧かなかったのですが、さすがに「ほんとに行くのだなぁ」と感じ始めました(遅)

ひと月後の今頃はアメリカに……

そう思うと、楽しみなような、不安なような、です。

その間お休みしてしまう担当家庭にはご迷惑をおかけしてしまいますが、
たくさんのことを学んで、今後のセラピーに活かしていきたいと思います。


さて、話は変わりますが、
最近担当のお子さんが自分でTシャツを着られるようになったので、
今日はその方法をご紹介したいと思います。

そのお子さんは、洋服の「表」「裏」の名前付けが難しそうだったので、
着る向き(Tシャツだったら裏の裾、ズボンとパンツだったら表の上部)にワッペンを貼り、
それを目印に着る練習をしました。
そして「(ワッペンに)タッチ」と声かけしたり、プロンプトとしてタッチする素振りをしてみせると、
ちゃんとワッペンを探して正しく着られるようになりました。

でも、その後が問題で、そのお子さんはいつまで経っても自発的にワッペンを探そうとしませんでした。
そもそも服に向きがあることが分かっていないので、
プロンプトがないとそのまま、襟の側からでも頭を入れてしまいます。

そこで、思いきってTシャツの正しい向き(裏側の裾)の下部に、黄色のビニールテープを張りつけました。

さすがに、ものすごく目立つので、
お子さんもすぐに、「あれ、あの変なテープどこ??」という感じで(しゃべりませんが)、
その面を自ら探して着られるようになりました。

出来るようになったら、テープはフェードアウトしたいので、そこから長さを徐々に短くしていきました。
元からあったワッペンの上に、5mm角ぐらいのテープを貼るぐらいまで小さくして…
最終的には、テープを貼らなくても、ワッペンを探せるようになりした。

お子さんが、ゴミのように小さくなったテープを、ワッペンの上に発見したとき、
「えっ まさか!これ??」という感じでまじまじと見て確認していたのが、ちょっと可愛くて面白かったです


同じところで躓いているお子さんのヒントになりましたら幸いです

東京セラピスト勉強会

未分類
09 /05 2014
ごぶさたしています、新潟の松井です。

9月になりましたね。

秋。

秋は私の好きな季節です。

それはさておき。

先日東京セラピスト勉強会に久しぶりに生参加してきました。
いつもはインターネットでつないでPC越しに参加しているのですが、今月は上京して参加しました。

地方で活動しているセラピストにとって、たまに仲間に会って、無駄話をしたり共に勉強をしたりするのは貴重な時間です。

有意義な時間を過ごさせてもらいました!!

滅多に電車に乗らない私は、電車の中で9割近くの人がスマホをスラスラやっていたのにちょっと驚きでした。(私もしていましたが)

5年前には見られなかった光景。

時代は日々変わっていますよねえ。昔は、ピッチとか、ポケベルとかドッチーモなんていうのもありました。。。
今やスマホ。
5年後には何になっているんでしょうね。

スマートフォンならぬ、それを上回る…ミラクルフォン、…とか?ミラホ?
充電しなくても使える無限フォン。インフィニティ―フォン、とか?フィニフォ?言いにくいな。

やっぱり、5年後はミラホが流行ってるかな。

どうでもよい話、失礼いたしました。
下は勉強会の一枚です。真剣そのものです!!!!!

松井
photooo.jpg

㈱NOTIA

NOTIAはNO TEAR(泣かないで)。「お父さん、お母さん、泣かないで。私たちがついています」というメッセージを込めています。
NOTIAが目指すのは、自閉症をはじめとする発達障害を持つ幼い子どもたちのために、親とセラピストが対等な立場で協力し、励まし合ってABAセラピーに取り組む、という療育スタイルです。