NOTIA通信

自閉症児のためのABAセラピーを行う「株式会社NOTIA」のスタッフによるブログです。

雪が続きますね

私が住む新潟ではまだまだ雪が続きそうな予報が出ています。

皆さんいかがお過ごしでしょうか、NOTIAの松井です。

先日節分でしたね。皆さんのお宅では豆まきをしましたか?恵方巻は食べましたか?
我が家は豆まきはしましたが、恵方巻は食べませんでした。

担当のお子さんたちも、幼稚園や保育園などで鬼のお面を作ってきたりしていました。
お子さんたちはいつどのようにして「おに」を知るのでしょうね。

きっと、節分や昔話で知るのだと思います。

いざ節分で鬼が襲ってきたときに、「おに」が分かるように私たちは物の名前付けの課題で「鬼」を教えます。
あたまに一つか二つ角が生えていて、頭はパンチパーマ。顔は赤や青でトラ柄のパンツを履いていて、金棒を持っている巨人、
と言ったところでしょうか。

いくつかの鬼のカードを見て

「これなに?」
「おに!」

と言えるように。
そして節分で
「わあ!来た~!あれ誰?!」
「お、おに!!!」
と分かるように。あわよくば「おには外!」と豆を投げられるように。

周りのお友達と一緒に行事に参加して楽しめるように、セラピーでは色々なことを教えて行きます。
今年はどれくらいのお友達が豆まきを楽しめたかな。

お話をきくのが楽しみです。

ホーム

プロフィール

㈱NOTIA

Author:㈱NOTIA
NOTIAはNO TEAR(泣かないで)。「お父さん、お母さん、泣かないで。私たちがついています」というメッセージを込めています。
NOTIAが目指すのは、自閉症をはじめとする発達障害を持つ幼い子どもたちのために、親とセラピストが対等な立場で協力し、励まし合ってABAセラピーに取り組む、という療育スタイルです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR