FC2ブログ

線をまねて書く。(線模倣)

勉強会
11 /22 2018
皆さんこんにちは。ブログ担当です❕

今日は大阪セラピスト勉強会でした。今日の大阪はとてもいい天気☀
でも朝晩は急に冷え込み冬を感じ始める一日でした。

大阪では、セラピストはみんな毎月あるこの勉強会を心待ちにしています♪
普段それぞれで活動しているセラピストたち。実は日々のセラピーでは悩み多き日々を過ごしているのです…。
あの時はあれでよかったのか?他の方法はあったのか??
そんな毎日を過ごしているものですから、一ヶ月も経つと相談したいことや報告が溜まるわけです。

止まらないおしゃべりを惜しみつつ、もちろん勉強会ですからしっかり勉強もします。

今日は「線模倣」の練習をしました(^^)

「動作模倣」というのは大人(や他の人)がやった動きを真似すること。
「線模倣」は大人が書いた物を真似して書くことです。

お子さんの中には、こうやって書いてと大人が手本を書いても、自分の書きたいように書いてしまうお子さんもいます。
というか、大概は最初みんなそんな感じです。
ぐちゃぐちゃに、自分の気分の赴くままに書くことは決して悪くありません。

子どもたちは一般的に例えばひらがなを教えたり、絵をかいたりするときに大人の絵を真似て段々上手になりますよね。
けれど中には、どうやって書いたら同じようになるのか、さっぱりというお子さんもいる訳です。

横に書きたいのにぐちゃぐちゃと書いてしまうお子さんや、縦に書きたいのに横に書いてしまうお子さんもいます。

そんな時にNOTIAでは、身体プロンプト(お子さんの身体に触れ優しく誘導する)方法で模倣の手助けをして、褒め、
少しずつ、徐々に、徐々にその手助けを減らしていって、最後には一人でまねて書けるように教えて行きます。

お子さんによっては身体プロンプトではないプロンプトで手助けをするケースもありますので一概には言えませんが、
この線模倣における身体プロンプトは、一言でいえば「技」です。

大人が手助けしすぎると、子どもは全く自力で書かなくなってしまいます。
また逆に、手助けが少なすぎるとうまく書けません。

絶妙な力加減と、方法で手助けをしていくことがポイントです。

osaka.jpg

こんな風に大人役と子ども役を演じながら右手でお手本をかき、左手でプロンプトをする「技」を身につけていきます。
これは見ているだけではなかなか出来るものではなく、何度も何度も練習をして身についていきます。

教え方ひとつで変わってきますから、みんな真剣です✨
今日も勉強会が終わった時には頭から湯気が出るくらい熱気がすごかったです💦

こんな風にしてNOTIAのセラピストは毎月各地で勉強会を行いスキルアップに努めています。
私たちの努力が、お子さんの未来につながればいい。

お子さんと、ご家族がハッピーでいられるように、NOTIAのセラピストは今日も頑張っています!!
明るく楽しく一歩ずつ。

驚くような奇跡は起こせませんが( ´艸`)
でも、お子さんとご家族のそばで、いつも一緒に泣いたり笑ったりできる存在でいたいと思っています。


🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁


NOTIAセラピー・コンサルティング申し込みご希望の方は こちら

お気軽にお問い合わせください!
E-MAIL:office@notia.co.jp
電話:078-915-8444
電話受付時間:月~金 10:00-12:00、13:00-15:00  

株式会社NOTIA: http://www.notia.co.jp
NPO法人つみきの会: http://www.tsumiki.org


🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁

七五三

季節と行事
11 /16 2018
11月15日は七五三でした。七五三っていつからお祝いされているんでしょう。

七五三の起源は室町時代といわれ、江戸時代の武家社会を中心に関東から全国へ広まったとされている。
七五三の由来 - 雑学・豆知識情報室


16c09ed2b9df6ac07ed1d122aa25ec81_s.jpg

室町時代…と考えると、かなり長い年月、日本人は七五三をお祝いし続けてきたのかあ…と感慨深いような思いを感じます。

皆さんは七五三の思い出ってありますか?
大人になったらさすがに自分の3歳の時のお祝いは覚えていませんが、7歳の時に振袖を着て写真を撮りに行ったことや、神社に行ったことは覚えています。きっと嬉しかったのでしょうね。

昨日、神社にお散歩に行きました。ポカポカと暖かい陽気の中、かわいらしく着物を着た主役のお坊ちゃん、お嬢ちゃんが嬉しそうにパパ、ママ、じいじ、ばあばに手を引かれてお参りをしている姿を何組も見かけました。

ああ、ほっこり。

そんなかわいらしい姿を見ながら、以前に担当したお子さんのことを思い出しました。
七五三は難しいかな…とあきらめていたけれど、ABAで動作模倣が出来ることになったり、衣服のこだわりが無くなってきたのでダメもとで行って見よう!と写真館に行きました。羽織と袴は少々苦戦しましたが(そもそも着るのが大変ですもんね💦)ぐずることなくお着替え完了✨

ポーズを取る時には、ちゃんとパパやママから離れて一人で立つことが出来ました。そしてカメラの向こうでみんなで「こうして!そうそう!こうして~!」と大人がポーズを見せたところ、お子さんは楽しそうに真似してくれ、無事かっこいい写真が撮れたのでした。

これだけだと、ただの成功例ですが、
実は以前つみきの会の交流会を実施した時に、あるお母様が自宅にある七五三用の羽織と袴を持ってきてくださいました。
それは「もし七五三の写真を撮れなかったお子さんがいたら、今日衣装貸しますよ!」という粋な心づかいでした。
ABAをやったからと言って全員写真館で写真を撮れるわけではありません。(そもそも写真を撮らないよ、という方もいらっしゃいますし)撮りたかったけれど、撮れなかったというママがいるということを耳にしたそのお母様は「うちの羽織と袴、レンタルじゃないから汚れてもいいから着せちゃいましょうよ!」と提案してくれました。
その時の交流会にはセラピストも何人かいましたから、何人かの大人で羽織と袴をチャチャっと着付け、パパっと写真を撮ってみんなでおおお!にあう~!!!と大盛り上がりしました。

お子さんもあっという間の出来事でぐずることなく。(けれど、大人がもっと見ていたい~と粘った時には足さばきの悪い袴に「うぅ~!」と眉をしかめていましたが💦)

集まった親御さんたちも「〇ちゃんのはかま姿見れて目の保養だわ~💕」なんて言ってくださって、嬉しいことはみんなで経験すると掛け算になるんだなあなんて思いました。


🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁

NOTIAセラピー・コンサルティング申し込みご希望の方は こちら

お気軽にお問い合わせください!
E-MAIL:office@notia.co.jp
電話:078-915-8444
電話受付時間:月~金 10:00-12:00、13:00-15:00  

株式会社NOTIA: http://www.notia.co.jp
NPO法人つみきの会: http://www.tsumiki.org


🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤


作品展

未分類
11 /12 2018
秋が深まってきました。今日は関東では天気が悪く雨が降ったりやんだりしています。

さて、各地の学校や園では「作品展」が開催される季節となりました。
秋と言えば芸術の秋、それにちなんで秋には作品展が開催されることが多いですよね。

お絵かきが得意な人や、工作が得意な人にとっては輝ける場所✨ということで一層腕が鳴るのではないでしょうか。

先日ある幼稚園の作品展を見に行ってきました。
その園ではお芋ほりに行ったようで(以前ブログでも触れましたが)やはり!みんなの個性あふれるお芋ほりの絵がたくさん飾られていました。
子どもたちの絵って、なんだかとても素敵ですよね。上手とかへたとかではなく、子どもたちが自分の気持ちを思い思いに描いた絵って見る人の心を揺さぶるものだと思います。

絵画の他に、様々な形の瓶に紙粘土をペタペタ貼って色を塗って作った色とりどりのお城やら動物やらも印象的でした。
作ったお子さんに「これは何?」と聞くと「これはね、このお城の特別な飾りで・・・」と作品への思いを語ってくれました。
自分の思いを表現できるなんて…素晴らしいなあ。きっと作っている間はワクワクして楽しかったんだろうなあと
小さなお友達の無限の可能性に、なんだかひれ伏すような気持でした。笑

NOTIAのセラピストたちも担当のお子さんの作品展での様子や作品の報告をたくさんもらってホクホクしています。
NOTIAのセラピストたちはお子さんの作品を見せてもらうのが大好きです💕💕
ぜひぜひ、セラピストに我が子自慢をしてくださいね!

🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁

NOTIAセラピー・コンサルティング申し込みご希望の方は こちら

お気軽にお問い合わせください!
E-MAIL:office@notia.co.jp
電話:078-915-8444
電話受付時間:月~金 10:00-12:00、13:00-15:00  

株式会社NOTIA: http://www.notia.co.jp
NPO法人つみきの会: http://www.tsumiki.org


🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤


11月 秋の集中講座

未分類
11 /06 2018
皆さんこんにちは。

あっという間に11月がやってきました。来年は新元号になるので、平成最後の11月ですね。
紅葉も深まり、山々が美しく色づいてきています。移動の多いセラピストにとってはそんな季節の変化に気づけるという事が強化子の一つです。

11月に入るとつみきの会では会員向けに【秋の集中講座】を大阪で行います。

http://www.tsumiki.org/3_1_18.11.29.html

集中講座では ABA の基礎、問題行動の対処法、セラピーの実施方法について、
藤坂代表がわかりやすく講義をします。また藤坂代表と NOTIA セラピストによるセラピーデモも実施する予定です。
ABAをやりたくてつみきの会に入会したけれどどうしていいか分からない、一度集中的に講義を聞いてみたいという方にはぜひおすすめです。ぜひご参加ください!




🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁

NOTIAセラピー・コンサルティング申し込みご希望の方は こちら

お気軽にお問い合わせください!
E-MAIL:office@notia.co.jp
電話:078-915-8444
電話受付時間:月~金 10:00-12:00、13:00-15:00  

株式会社NOTIA: http://www.notia.co.jp
NPO法人つみきの会: http://www.tsumiki.org


🐤🐤🐤🐤🐤🐤🐤

㈱NOTIA

NOTIAはNO TEAR(泣かないで)。「お父さん、お母さん、泣かないで。私たちがついています」というメッセージを込めています。
NOTIAが目指すのは、自閉症をはじめとする発達障害を持つ幼い子どもたちのために、親とセラピストが対等な立場で協力し、励まし合ってABAセラピーに取り組む、という療育スタイルです。