NOTIA通信

自閉症児のためのABAセラピーを行う「株式会社NOTIA」のスタッフによるブログです。

藤坂代表 中国での講演

藤坂代表が中国の北京でABAの集中講演を行いました。
代表より、中国での様子と写真をもらいましたのでこちらでアップします!


* * * * *

4月14日から3日間、北京で、中国の自閉症の親御さんたち向けの連続講演を行いました。
参加者は約200人で、広東省から内モンゴルまで、文字通り中国全土から集まってくださいました。
china.jpg

これは一日目のセラピー実演(個別指導)の様子です。左側は現地の通訳の方。私とお子さんの間にいるのはこの子のお母さんです。

1人20分で毎日4人ずつ個別指導をしました。この周りには200人以上の親御さんたちが周囲を取り巻いていて、大変な熱気でした。

私は大学1年の時に中国語を第二外国語にしたのと、家内が台湾人なので、付き合っている間にちょっと勉強したのと(結婚してからは家内が日本語を話せるので、すっかりさぼってしまいました)合わせて、ちょっとだけ中国語が話せます。1才児レベルですが。
そのなけなしの中国語を使って、セラピーに挑戦しているところです。

多分このときは音声指示をしていて、「イェンチン」(目)と言って目をさわらせているところだと思います。「イェンチン」(目)「ビイツ}(鼻)、「ツェイパー」(口)といった顔周辺の身体部位は、自分の娘が自閉症と分かる前に、家内が娘によく教えていたので、その時聞き覚えていて助かりました。

この時はまだよかったのですが、別の子で物の受容的命名をしたときは、「ザオツ」(みかん)の発音が悪くて、お子さんにうまく伝わらなかったりして、冷や汗ものでした。それでも参加した親御さんたちはとても喜んでくださいました。

藤坂


* * * * *


NOTIAセラピー・コンサルティング申し込みご希望の方は こちら
 
お気軽にお問い合わせください!
E-MAIL:office@notia.co.jp
電話:078-915-8444
電話受付時間:月~金 10:00-12:00、13:00-15:00  

株式会社NOTIA: http://www.notia.co.jp
NPO法人つみきの会: http://www.tsumiki.org


ホーム

プロフィール

㈱NOTIA

Author:㈱NOTIA
NOTIAはNO TEAR(泣かないで)。「お父さん、お母さん、泣かないで。私たちがついています」というメッセージを込めています。
NOTIAが目指すのは、自閉症をはじめとする発達障害を持つ幼い子どもたちのために、親とセラピストが対等な立場で協力し、励まし合ってABAセラピーに取り組む、という療育スタイルです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR